SEDDY'S コラム

隠れた脂肪燃焼メソッド 可動域を広げるもう一つの理由

「身体の柔軟性を高め関節の可動域を広げる事が、良質な筋肉を作り出し代謝をアップさせる為に重要。」というメソッドがiWinBODYエクササイズの中にあります。

しなやかな筋肉を増やし、代謝をアップして体脂肪を燃焼させ、美しい見た目とリバウンドしづらい身体を手に入れる。なので柔軟性を強化する為に、体をほぐす毎日のストレッチを特に初期メンバーには推奨している訳なんですが、皆さん、実はもうひとつ大きな理由があるんですよ!

なんと「ほぐしたりストレッチするだけ」でも体脂肪は落とせるんです!筋肉が増えてなくても落とせるんです!
ストレッチを続けるだけでも、健康的に体が引き締まっていくのを十分実感できます。

ストレッチ運動をすると筋肉が柔らかくなり、関節の可動域が広がり「血液循環」が良くなります。
可動域が広がると様々な動作の幅が大きくなり、血流が良くなると栄養や水分や老廃物の運搬といった代謝の量と質がアップするので、今まで変わらない日常生活であってもたくさんの体脂肪が燃焼できるようになるんです。

つまり「可動域の大きさと血液循環の善し悪し」が体脂肪の代謝力を決めるんです。

ここで「わたしは体硬いから」と心のシャッターが閉まってしまう方がいるはずです。
ご安心ください。硬い人には硬い人なりの伸ばし方のコツがあります。血液循環を良くするストレッチのコツも一緒に掴めば、筋肉の奥の奥まで伸ばすことができるようになり、硬い人ほど大きな効果を得られるんです。

また「手足の太い部分を細くしたい」という方にもストレッチは効果的。
太い筋肉をストレッチすればだんだん柔らかくなり、周りの協力筋とのバランスが整って綺麗なシルエットになっていきます。

まとめますと「ストレッチ」は「有酸素運動」「無酸素運動」と並ぶ体脂肪燃焼トレーニングなんです。
普段の生活にも簡単に取り入れることができるので、ぜひ皆さんストレッチやってみてくださいね!

最後に、僕の体は筋金入りの硬さです。皆さん一瞬に頑張りましょう!

関連コラム

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

  • カテゴリーなし