NEW LEADER Interview

物語は、誰もが
一人からはじまる。

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. カリスマ美容師と呼ばれても、なりたい自分になれたわけではなかった。

番場竜太

カリスマ美容師と呼ばれても、なりたい自分になれたわけではなかった。

きっかけを教えてください。
夢だった美容師にはなれても、自分のなりたい姿にはなれていない自分に悩んでいました。
そんな時にぼくに、絶対に石上純さんのセミナーに参加し、WINFLOWという環境を知るべきだと強く伝えてくださった方がいたおかげで今があります。
あなたにとってどのような価値がこの環境にはありますか?
「人は誰もがなりたい自分になれる」という自信を与えてくださり
夢は叶えるもので、実現するために必要なことだという価値観に気づかせて頂きました。
戸惑ったことや良かったと思う点を教えてください。
美容師だった為、ビジネスを始めた当初はビジネスマンとしてのマナーやスーツの着方もわからず、ネクタイすら自分で結べませんでした。そこから、成功する為の考え方や人として成長する価値を学び、美容師の友達から「本当に別人のように変わった、イキイキしている」と言ってもらえましたし、以前から担当してきたお客様や友人から「こんなに楽しそうに笑顔で仕事してる姿を初めて見た」と言ってもらえました。
カツカツの給料で、自分の毎日の生活でいっぱいいっぱいだった僕が、このビジネスを通して得た収入で、初めて家族を温泉に招待し親孝行ができました。喜んでもらえてとても嬉しかったです。
今後達成したいことはありますか?
自分のサロンを持ち、関わる方々の夢を一緒に叶えていける存在になる為に、日々挑戦しています。
これからの方にメッセージをぜひ送ってください。
ぼくは10年近く雇われ美容師で、上司や先輩、後輩の不平不満ばかり言ってきました
ですが、WINFLOWという環境、信頼できる仲間、心から尊敬する方々に出会い、諦めていた夢、叶わないと決めつけていた理想を実現できるという可能性、自信をもつことができました
頑張っても頑張っても不安だった将来に対して、自分の努力が報われる環境ですので、自信がもてるようになりますし、どんどん自分が好きになっていけます。
みなさんも自信ある、輝きをもったライフスタイルを一緒に描いていきましょう!